コラム 2018.03.26

ヨガのポーズ(戦士のポーズⅡ)

ヨガのポーズ。。。果たしていくつあるのでしょう?

今回はたくさんあるポーズの中のひとつをご紹介します。

戦士のポーズⅡ》 英雄のポーズ (Warrior Pose)

Viravhadrasana Ⅱ》ヴィーラバドラアーサナ Ⅱ

LET’s のレッスンの中でも沢山出てくるポーズです!

やったことがある!見たことがある!ポーズですね↓

 

戦士のポーズⅡでは

股関節の柔軟性をつける

ウエストの引き締め効果

ヒップアップ

脚&腰の強化とストレッチ

腕の引き締め

集中力を高める

など、沢山の効果があります。

下半身を安定させて全身をくまなく伸ばすため、

全身の血流の改善やデトックス効果、

ストレスの軽減などにも効果的ですね。

 

簡単そうにみえて実はとても難しいポーズなんです。。。

身体を正しく使えると効果が出やすい!

そこでポーズをとる時の注意点をお伝えします。

 

上半身が前のめりになっていませんか?

→肩の真下に腰がくるように、背骨の意識

肩周りに力が入っていませんか?

→肩甲骨を中心にあつめて下げる

→首を長く保ち、腕を長く遠く

→頭を上に引っ張るように

膝の踏み込みは浅くないですか?

→太ももと床が平行になるぐらいに(私の写真も少し浅かったですね。。。)

→膝が内側に入らないように、足の中指と膝が一直線上になるように意識する

 

下半身を安定させることが出来れば

上半身は軽くリラックスさせ伸びやかに。

余計な力を抜くことも大事、

忘れずに呼吸も入れること。

 

ヨガのポーズのことを【アーサナ】といいます。

アーサナの本来の姿は

安定していて快適であること

 

みなさんがとっている戦士のポーズⅡはどうでしょう?

ポーズは安定してますか?

ポーズは快適ですか?

 

ご自身の身体の癖、緊張や力み、

身体の声に耳を素直に傾けてみては?

そうすると自然とキレイ美しいポーズ(アーサナ)がとれるのかも‼

 

では、レッスンでお会いしましょう♪

marina ♪








PAGE
TOP