コラム 2018.05.15

力の抜き方


初夏を感じる季節になってきましたね!みなさんいかがお過ごしでしょうか?

今回は力の抜き方についてお話しいたします♪

 

私たちが日々過ごしている日常生活で、忘れがちなのが〝力を抜くこと″です。

緊張しているときや、集中しているとき、ついつい身体に力が入ってしまいますよね。

私たちは無意識のうちに身体に力を入れてしまい緊張状態になっているのです。

 

いらない力が入っていると、筋肉が凝り固まり、肩こりや腰痛につながっていきます。

身体だけではなく、心の緊張によってストレスを抱えることも...。

なので、意識的に力を抜く事ってとても大切なんです!!

 

ヨガでは意識的に深い呼吸を行いますが、特に吐く呼吸に意識を向けましょう。

力んで吐かないように。

ゆっくりと身体の力を抜きながら息を吐いてみて下さい。

 

もし、力を抜けているかわからない方は、1度思い切り力を入れてみるのがいいかもしれません!

例えば、

吸う息→肩を思い切り耳に引き寄せるように持ち上げる

吐く息→ストン!と肩を下げる

意識的にやってみると、自分がどれだけ力が入っていたのか気づけるかと思います。

 

 

気づいたら、

ゆっくりと息を吐く。吐きながら身体の力を抜く。眉間のシワを伸ばす。奥歯の噛み締めをを緩める。

 

意識してみて下さい。それだけで、身体がもう一つ軽くなると思います♪

 

自分の身体に優しく、内側からの声に耳を傾けるように、力が入っていないか探してみてください

身体だけでなく、心も軽く過ごせると思います

 

どうしても力が入ってしまってリラックスできない!という方はいつでも私たちインストラクターに

ご相談ください!

みなさんの身体と心に寄り添っていきます!!!!

 

(おっと、私も眉間にシワが寄っていました…。)

今日も頑張ったご自身の身体と心をゆっくりとお休みさせてくださいね^^

 

asuka~

 

 








PAGE
TOP