コラム 2022.04.30

アーシングって何??

皆様こんにちは!

明日からもう5月ですね!早い!!

最近暖かい日と寒い日の、気温差が大きい日が多く、体調も崩しやすくなってきましたね。

ぜひ、ヨガで免疫をつけて乗り越えていきましょう!

 

さて、今回は前回のyumi先生に続き、外ヨガ関連についてです♪

皆さん「アーシング」って言葉は聞いたことがありますか??

アーシングとは、“裸足になって直接大地に触れることで体内のエネルギーバランスを整える”というシンプルな健康法です。

私たち、人の体は60~70%水でできていて、微弱な電気信号を通じて脳や体を動かしているため、体は電気を通しやすくなっています。日常的に使っている携帯や電化製品、電線から発生する人工的な電磁波に触れることが多い私たちは、その電気を体にため込んでしまいます。

体内に帯電した状態が続くと、

・自律神経の乱れ

・頭痛

・耳鳴り

・肩こり

 

などの体の不調に繋がる場合もあります。

そのため、ため込んだ電気をを大地に流すことが大切です。

また、アーシングは体内時計(体の24時間サイクル)に同期し、体内をリセットして整えてくれるので、体の不調が改善されると言われています。

 

〇アーシングのやり方

・芝生や浜辺を裸足で歩く

・自然環境の中で寝転がってみる

・水に触れる、もぐる       など。

 

〇アーシングのメリット

・副交感神経が優位になりリラックス効果が高まる

・自律神経が整う

・ホルモンバランスが整う

・血流改善

・自然環境にも目を向けられる

・疲労回復

・睡眠の質の改善

など他にもたくさんあります。

 

最近、電子機器発達により、自然に触れる機会がどんどん少なくなってきています。

土の柔らかさや砂浜の温かさなど、自然環境の中で過ごすことで気づけることもたくさんあります。

 

私は、そんな自然の魅力を知ってからはよくアーシングをすることが増えました♪

とっても気持ちよくてリラックスできるのが最高です!!

これから開催予定のパークヨガやビーチヨガに参加をして、ぜひ一緒にアーシングを体験してみましょう♡

 

aoi♥

 

 

 








PAGE
TOP