コラム 2022.06.07

美肌になりたい!

こんにちは、narumiです!

本日は、「美容とストレスの関係性」についてのお話をしたいと思います。

 

私は昔から肌荒れがしやすく、とても気にしていた時代がありました。。
ストレスを受けている自覚はありませんでしたが、若かったためお肌は悩んでいたのでしょうね。笑

 

 
「病は気から」なんて言いますが、まさにその通りで、ストレスによる疾患は数多くありますよね。
病だけでなくもちろん美容の天敵でもあります。

 

 

良いことがあったり、気持ちよく目覚めることができた朝はお化粧のノリが違ったり、
なんとなく顔がスッキリしていたり。
逆に、問題を抱え心に余裕が無い時は、お肌が荒れてしまったり顔色がどんより。。
このようなこと、よくありますよね。

 

では、なぜこんなことが起こるのか?
以下のようなメカニズムになっています。

 

 

ストレスが溜まっていく

身体を守るために副腎皮質ホルモンがたくさん分泌される
(副腎皮質ホルモンは、抗炎症・炭水化物の代謝・免疫力向上などの健康効果プラス、
ストレスに強くなるためのホルモンでもある。)

副腎皮質ホルモンとともに大量のビタミンCを消費。
(美容効果が高く抗酸化作用のあるビタミンCが損なわれていく)

肌荒れ・シワ・タルミなどの原因に…!

 

 

つまり、
ストレスから自分の身体を守ることに栄養を沢山使ってしまい、
ビタミンCを消費してしまう結果、肌荒れなどの美容のトラブルが起きてしまいます。
美容の為にも定期的にストレスを発散しましょう。

 

 

 

私は、ホットヨガを始めてから頬の乾燥やニキビがかなり抑えられました。

これは、ヨガによる上記のようなストレス解消効果はもちろん、
汗をかく運動習慣をつけたおかげとも思っています。
ホットヨガでは、衰えていた汗腺の働きが活発になり老廃物が体に溜まりにくくなる効果があります。

 

また、適度な汗をかくと、お肌を「弱酸性」に保つ効果があると言われています。
「弱酸性」の状態は、外からの刺激や雑菌の繁殖を抑える効果が期待できるといわれています。

 

ホットヨガでは、身体の内側・外側から美肌をサポートしてくれます。
お肌でお悩みの方も、是非お待ちしております♪

narumi








PAGE
TOP