コラム 2021.01.22

セロトニンの分泌で常にハッピーなあなたに♡

みなさん!いきなりですが、幸せホルモンと呼ばれる

セロトニンの存在をご存知ですか?

幸せホルモンの中でも代表的なものは

セロトニン、ドーパミン、オキシトシンの3つです。

今回はその中からイライラを抑えてくれる役割の

セロトニンについてご紹介します(^-^)

 

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが

人は幸せを感じる時にセロトニンという神経伝達物質が

脳(小腸からも)から分泌されます*

人が幸せを感じる時、身体の中で物質的に変化が

起こっているということに、少し驚いてしまいますが

実は精神面だけではありません!

消化器系・体温調節など、身体面にも

大きく関わりがあるようなんです。

 

そしてセロトニンが不足すると、気持ちのコントロールができない😢

精神的に安定しない😢といった負の感情に飲み込まれてしまったりもします。

特に女性は月経があったり、歳を重ねてライフスタイルが変わったり

常に変化をしながら生活している方が多いので、どうにか

自分の機嫌をうまくとっていきたいですよね…。

 

ホルモンなんて生まれ持ったものだからどうしようもないのでは?

と思いがちですが、ご自身でコントロールできる部分もあるのです。

特にこの3つ!

 

☆良質なたんぱく質の摂取(特に植物性がいいみたいです)

☆太陽光を浴びる(特に午前中がおすすめ!)

☆腹式呼吸のような随意的な呼吸を行う

 

意外と取り組みやすいものばかりですね!

もちろん、腹式呼吸に併せてアーサナをとることによって

より効果は期待出来ます♡

 

そしてなによりは、いつも頑張ってるよ!

とご自身を褒めてあげることもとっても大事です(;O;)!!!

常にハッピーでいるために、ぜひセロトニンの分泌を促していきましょう**

 

hiroka

 








PAGE
TOP