コラム 2021.04.20

春は”トリプトファン”を含む食材を摂ろう

みなさん、こんにちは。

 

 

新生活が始まった方や、気候や環境の変化も多い時期ですが、

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

この時期は、自分では気付かないうちにストレスを抱えてしまうことも多く、

心身の不調が現れやすい時期です。

 

 

そんなときにおすすめなのが、必須アミノ酸である「トリプトファン」を摂ることです。

トリプトファンは、気分や感情をコントロールして心の安定を保ってくれる、

脳内ホルモン「セロトニン」 (別名:幸せホルモン)

の分泌を増やしてくれるといわれています。

 

 

トリプトファンを含む主な食材は、以下です。

①豆腐・納豆・味噌・しょうゆなどの大豆製品

②チーズ・牛乳・ヨーグルトなどの乳製品

③米などの穀類

その他には、ゴマ・ピーナッツ・卵・バナナにも含まれています。

 

 

また、食べ物以外にもセロトニンを増やす方法があります。

それは、「走る」「歩く」など一定のリズムを刻む運動や、

日光浴(とくに午前6時半~8時半がおすすめ)です。

もちろん、深い呼吸を取り入れながら流れるように動くことのできるヨガもおすすめです😊

ぜひ取り入れてみてくださいね♪

岡崎店 emi








PAGE
TOP