コラム 2018.05.22

お酢を飲むと身体は柔らかくなる?

皆さんこんにちは~

最近ますます、日差しが強くなりましたね、目の弱い私はアスファルトの照り返しにやられて

細い目をさらに細くしながら毎日通勤しています。

閉じてないですよ!ギリギリ開いて👀ますからね‼

さてと、前置きはこのくらいにしておいて・・。

 

今回は「お酢と柔軟性」について掘り下げていきたいと思います。

 

皆さんも一度は耳にしたことがあるんではないでしょうか・・

お酢を飲むと体が柔らかくなる。」というお話。

もしかすると試された方いらっしゃるのではないでしょうか?

私自身まだ、ヨガをしていないころに試したことがあります。

あの頃を振り返り、お酢を飲んで柔軟性が上がったのかといわれると、そんなことはなかった・・。

ように感じています。

では、なぜお酢に柔軟性を高める効果があると考えられるようになったのか。

 

その理由は、料理をするときにお肉をお酢につけておくと、

酵素の働きによりタンパク質が分解され柔らかくなるという効果があり、このことから 

お酢=肉を柔らかくする=人体も柔らかくなる という発想が生まれたようです。

 

ただ・・もしも本当に筋肉にお酢が浸透していたら・・

強力な酸の力で 細胞が死んでしまいますね 

 

では、お酢は全く効果はないのか?というと・・そんなこともないみたいです。

 

たとえば身体に疲労が溜まり、筋肉が硬くなればそれだけで柔軟性が落ちますよね~⇓⇓

お酢に含まれるクエン酸には、血行を良くしたり♪疲労を回復♪する効果があるといわれています。

 

また、ダイエットを目的にされている方には酢は効果的です

酢には酸性になっている血液を弱アルカリ性にする効果があります。

弱アルカリになると→中性脂肪を抑制することができます♪

 

そのほかお酢にはこんなうれしい効果が♡♡

・肌の老化防止

・便秘解消

・ストレスの緩和

間接的にみると、お酢には体を柔らかくする効果がありそうですね♪

 

ヨガのおともに酢を取り入れ柔軟性を高める手助けをしてもらいましょう。

おすすめは やっぱり黒酢★体内では作ることのできない必須アミノ酸も一緒に取れますよ

毎日飲もう!玄米黒酢

 

次週はmarina先生より柔軟性について深く聞けます お楽しみに!

Shio

 

 

 








PAGE
TOP