コラム 2019.04.23

情報断食⁉

前回、rika先生が食べ物のファスティングについて書いていましたが

それに因んで私は「情報」のファスティングについてお話したいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは皆さん!「1日中パソコンで仕事をし、家に帰ってもネットで情報収集」

「スマホでメッセージを常にチェックしないと気がすまない」

こんな習慣ありませんか?

 

私自身も気になることがあれば、すぐにネットに頼り

「もうこんな時間!」と、焦って寝てしまい

質の良い睡眠がとれていないな。と思うことがありました!

 

スタジオのフロントにいて会員様とお話していても、

「最近、疲れがとれなくて…」など「疲れをとるためにヨガを始めたのに

疲れすぎてここに来れない」と最近よく耳にします!

「季節の変わり目だから…」「子供の行事が続いていて…」

「新しい職場」だったり「新しい環境」で疲れていると思っていませんか!?

 

もしかしたら、スマートフォンやSNSによっていつでも情報を収取できる今、

肉体的な疲れよりも精神的な疲れを溜めてしまっているかもしれません。

 

その疲れを放置し、睡眠不足になると、体重も中性脂肪値も血糖値も上がり、加齢変化を

早めることになります。寝ないでいると、エネルギー消費が多そうな気がしますが

睡眠不足の状態が続くと、脳から体に「戦いや逃走などに備えておけ!」という

指令が出て、エネルギー消費を抑えるので、太ってしまうのです。

 

 

そんな時には…「情報断食」の時間を作りましょう。

働きすぎて十分な休養が取れていなかったり、情報過多で脳が疲れているかもしれません。

帰宅後はパソコンを開かない、決めた時間にしかスマートフォンをみないなど、

意識的に情報をシャットアウトしてみましょう。

また、脳ばっかり使ってる人は運動を取り入れてみましょう!

体の疲れと脳の疲れのバランスがとれている方が、ぐっすり眠れて回復力がアップします。

ウォーキングなど低強度の有酸素運動、それこそヨガを取り入れて

全身の血液循環を良くして心身の活性化に繋げていきましょう!

 

疲れはどんな人でも感じるもので休養と栄養をとることで

回復すればなんの問題もありません!

これを気に情報断食をして疲れを吹き飛ばしましょう♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mayaka

 

 

 

 








PAGE
TOP