コラム 2021.07.14

【飲む点滴】甘酒の効果

みなさん、こんにちは!

本日は『甘酒の効果』について書いていきたいと思います!

『飲む点滴』と言われるほど、美容や健康に良い甘酒。

一度はみなさんも飲んだことがあると思います。

甘酒は糀で作られた発酵食品で、作り方は二通りあり、

1.お酒を造る時に出た、酒粕に甘味料を加えたもの

2.お米に糀菌を加えたもの

の2種類です。

米糀から作られた甘酒にはアルコールが含まれておらず、

米糀で作られた甘酒も、酒粕で作られた甘酒もどちらも栄養価は高く、

美容や健康に良い飲み物です。

2種類のうち『飲む点滴』と言われる甘酒は米糀から作られた方の甘酒です。

どんな効果があるのか簡単にまとめてみました!

 

①疲労回復効果

甘酒にはブドウ糖が沢山含まれており、人間が生きる上で必要なエネルギーとなる

代謝を上げてくれるため、疲労回復効果が抜群!夏の疲れやすい時期には

得におススメです☆

 

②皮膚・髪・爪を強くする

米糀で作られる甘酒には、皮膚・髪・爪に必要なビタミンB群にビオチンが

酒粕で作られた甘酒に比べて多く含まれています。

ビオチンは脂肪酸やアミノ酸の代謝に必要で、人間が生きていく上で

なくてはならない補酵素です。

またビタミンB群は、肌を構成するたんぱく質の代謝を促進して、

アミノ酸を生み出すのを助ける働きがあるので美容効果が期待できます。

 

③免疫力UP

身体の免疫力を強化するといわれるオリゴ糖が多く含まれ、腸内環境を

整えてくれる善玉菌のビフィズス菌が増加します。そのため、

便秘解消にも効果があります。

30種類以上の酵素を糀菌が生み出しており、酵素は、消化・分解・栄養

として身体に吸収し身体を作り変えているのでとても大事な栄養素です。

 

これらの効果を得るには毎日甘酒を飲むことが大切になってきます。

続けることで身体に必要な栄養素を補い、効果が表れ持続していきます。

ただ沢山飲むのが良いわけではなく、カロリーが高いため

1日コップ一杯が良いです!

甘酒の少しクセのある味が苦手な方もいらっしゃるかもしれませんが

そんな時は他の飲み物と割って飲むことをおススメします!

私は最近、甘酒と豆乳を割って朝飲んでいますが、毎日飲み続けることで

身体が疲れにくく、肌が飲む前に比べて荒れにくくなったのを実感しています。

 

特に夏の時期、身体がバテやすく、そしてマスクによって肌も荒れやすく

なっていきますよね・・・

みなさんも生活の中に甘酒を取り入れて、疲れにくい健康な体作りを目指しましょう(^^)/








PAGE
TOP