コラム 2018.11.20

私たちのカラダと呼吸

こんにちは!9月からLET’sに仲間入りしました!

Yukieです。荒子店にてレッスンをしています。

ヨガを通してみなさんといろんなことを共有していけたら、と思います。

よろしくお願いします★

 

先週のコラムでEriさんが「呼吸を整えてココロも整える」というタイトルで呼吸に関してお話をしてくださいました。

今回も引き続き、呼吸のお話をしようと思います!

 

先日、会員様から「レッスン中に先生が言う呼吸とは鼻でするんですか?」という質問をいただきました。

なので、今回は私たちのカラダと呼吸についてお話したいと思います♪

みなさんもご存知のとおり、私たちはガス交換のために呼吸をします。

酸素を取り入れ、必要なエネルギーを作り出し(吸って)

エネルギーを生成する過程で作られる二酸化炭素を排出します。(吐いて)

ヨガをする際に呼吸を重要視しますが、私たちの生命力として呼吸は欠かせないものですよね。。。

 

では、呼吸は鼻でするの?口でするの?

という疑問ですが、呼吸は必ず鼻で行います!

鼻と口の役割を大きく分けると

鼻はをする、においを感じるもの

口は食べるを感じるもの

となります。

 

そして、鼻呼吸は3つの役割をしてくれます!

その役割とは、、、空気清浄機加湿器エアコンです。

鼻毛が空気中のほこりを除去し(空気清浄機

鼻から息を吸うことで、吸い入れた空気に適切な湿度を与え(加湿器)、

体内温度に近くなるよう調節してくれます。(エアコン

 

呼吸は血液循環をupさせてくれたり、ホルモンバランスの調節、

自律神経を整えることで精神的な効果もあります。

 

私たちは健康のために食べるものに気をつけ、睡眠にも気を使います。。

でも、呼吸をしないと生きていられないのに、

「さぁ、呼吸を深く、、、」

なんて日常で、呼吸について考えたり、深く意識をむけることはあまりないように思います。

 

 

私もヨガを始めるまで、呼吸について考えたことはあまりなく、

ふと呼吸に意識を向けた時、口呼吸をしていました。

ヨガを続け、日常生活でも意識的に鼻呼吸をすることでカラダの巡りが良くなっている、というのを感じています。

 

ヨガにはいろんな呼吸法があります。

呼吸法を習得するのは時間が必要ですが、

まずはレッスンでも、日常生活でも、鼻呼吸に意識を向けてみてください、、、★

 

Yukie








PAGE
TOP