INSTRUCTORインストラクター紹介

私たちはホットヨガを通して一人でも多くのお客様を幸せにしたいと思っています。

shio

shio

  • ホットヨガスタジオLET's ヨガ TTC修了
  • VIAURA Laxmi YOGA TTC 修了
  • マルマセラピスト(アーユルヴェーダ)養成講座修了
  • 介護職員初任者研修修了

ヨガをやる人は柔らかい身体じゃないといけない?私は正直、身体は柔らかいほうではなく、なにをやるにもとても浅かったです。しかし気持ちよく呼吸を入れると、みるみるうちに浅かった前屈が深まるのを感じました。人は十人十色というように、性格も体格も誰一人同じ人はいません。だからこそ周りと比べることはない、今の自分自身と向き合って、ゆっくり気持ちよく、共に心も身体も元気になれる、そんなヨガができたらと思います。

misaki

misaki

  • ホットヨガスタジオLET’sヨガTTC修了

私は幼い頃からバレエやダンスを習い、テニスや陸上等様々なスポーツを楽しんできました。社会人になり仕事が忙しくなると共に身体を動かすことが段々と減り、体力の低下やアンバランスな心の状態を感じる様になりました。そんな時にヨガに出会い、モヤモヤが浄化されていくのを体感し、心の状態がクリアでニュートラルに戻すことができるようになりました。また、呼吸を大切にすることで体幹が鍛わり、体がしなやかに締まってきました。これから皆さんとヨガを楽しみながら、皆さんが心と体をリセットできる様な時間を提供していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。


miyuki

miyuki

  • IHTA認定ヨガインストラクター
  • 全米ヨガアライアンスRYT200修了
  • 中井まゆみ認定筋調整ヨガインストラクター
  • タヒチアンダンス歴5年以上

タヒチアンダンスが趣味で体を動かすことが好きですが、長いデスクワークやストレスで体は硬く、凝りや痛みを感じることがありました。姿勢や体の歪みも気になり、解消法やトレーニング法を調べてみると、そのほとんどがヨガのポーズでした。ヨガとの出会いはここから。ヨガを深く知ることで、体だけでなく心にも変化が起き、自然と前向きになる自分がいました。「ヨガって楽しい!」この感覚や同じ悩みを持つ方にも感じて欲しいと思い、ヨガの勉強を始めました。みなさんもご自身の身体を労ってあげませんか?「身体や心に変化が!」と味わって頂けるインストラクターでありたいと思います。笑顔で健康的な身体を目指して、ヨガの時間を共に過ごしましょう。

mao

mao

  • 全米ヨガアライアンスRYT200修了

ダイエットのために運動を始めても長続きせず、なにをしても中途半端に終わっていました。しかしヨガに出会い、自分自身を見つめる時間を作ることにより物事を前向きに捉えることができるようになると、自然と身体も整えることができました。今ではヨガは私の中でその日の自分を見つめる大切な時間です。ヨガを終えた後には自然と気持ちがパーッと明るくなります。一人でも多くのお客様に、心の変化や身体の変化を体感していただけたら嬉しいです。日々の生活の中にヨガを取り入れてみませんか。昨日とは違った自分を一緒に発見していきましょう。

emi

emi

  • ホットヨガスタジオLET’s ヨガTTC修了
  • IHTA認定ヨガインストラクター
  • 全米ヨガアライアンスRYT200修了

社会人になったばかりの頃に、運動不足を解消したいと思い、通い始めたヨガ。当初は『エクササイズになる』、『健康に良いらしい』などといったイメージしかありませんでしたが、続けるうちに、そのような身体的な効果だけではない奥深さを感じました。ヨガをしている時は全てを忘れて今に意識を向けることができ、終わった後はすごく満たされた気持ちになる。そんな時間を皆さんと一緒に楽しみながら、ひとりでも多くの方にヨガを長く続けてもらえるよう、一生懸命サポートさせて頂きます。

emi

oto

  • ホットヨガスタジオLET’s ヨガTTC修了

わたしがヨガと出逢ったのは2年前の仕事に行き詰まっていた時でした。ヨガをすると自分と向き合うことができ、心が豊かになりました。また、いかに毎日を心地よく生きるかを教えてくれたのがヨガのポーズであり、考え方でした。そして私にとってヨガをする時間はかけがえのないもの、幸せになる時間となりました。このヨガの良さ、幸せな時間を皆さまにも繋げていけたらいいなと思います。人を愛するには、まず自分を大切にして、自分を愛するということ。この愛の連鎖で世界が愛で満ち溢れたものになりますように。それではマットの上でお逢いしましょう。

yurika

yurika

  • 全米ヨガアライアンスRYT200修了

ヨガとの出会いは、高校時代にニュージーランドに留学していた頃でした。当時中国武術を主として学んでいた私が感じたことは、一見相反するヨガと武術であるものの、動きに対する根本的な考え方や捉え方が非常に近いということでした。フットサル、陸上という他人と競い合い、実力重視のスポーツしかやってこなかった私に、ヨガは自分を内観し、労わる機会を与えることで失敗さえも認めてくれる素晴らしいものだと気付かせてくれました。
私が感じ得たヨガの魅力を、多くの方々の心にお届けし、ヨガを通じて明るい毎日をサポートできるインストラクターでありたいと思っています。








PAGE
TOP